オイリー肌の人が気をつけたいスキンケアのコツ3選と、ドモホルンリンクルのススメ

人の肌質はいろいろです。乾燥気味な人、脂っこい人、その中間の人など。ここでは特にニキビができやすいオイリー肌に対して普段からできるニキビ対策について知りましょう。ちょっとして心遣いで肌を綺麗に保てますよ。

洗顔をする時にはこんな点に注意しましょう

洗顔の前には必ず手を洗うようにしましょう。手に付着している雑菌によりニキビを生じる事があるからです。前もって手を洗えば問題ありません。手を綺麗にした後に次は洗顔料を手のひらで十分に泡立てるようにします。
泡がクッションのような役割をする事から、ニキビができやすい肌にも刺激が少なく優しく洗う事ができます。また顔をすすぐ時には髪が長い人は特に注意が必要です。
 髪の毛が顔にかかっている状態では、すすぎ残しをしてしまう可能性が高いからです。すすぎ残しがあるとそこから新しいニキビができる事があります。また、固形石鹸などを使う人は風通しがいい場所で保存しましょう。風通しが悪い所は石鹸に雑菌が繁殖しやすくなりニキビに良くありません。

スキンケア商品はどのように選ぶか

オイリー肌の人はさっぱりとしたタイプの化粧水などを選ぶ人が多いです。しかし、実際には保湿タイプを選ぶのが正解です。肌が脂っこいとどうしてもあっさりとした化粧水を使いたくなりますが、肌を乾燥させるとかえって皮脂分泌が強まるのです。
 保湿成分としてセラミドやヒアルロン酸、コラーゲンなどが配合されているものを選ぶようにしましょう。
 乳液やクリームなども化粧水と同じようにしっかりと保湿できるタイプの商品を買いましょう。特に乳液の油分を気にする人は多いですが、ニキビ対策には油分は必要になります。肌を化粧水を用いて水分補給して、美容液で持続させます。それを乳液で蓋をして守るという働きがあります。

ドモホルンリンクルがオイリー肌に効く

私が愛用しているのはドモホルンリンクルです。値段ははりますが、オイリー肌の人でもちょうどよく保湿を行うことができます。

特に気に入っているのが保護乳液です。

保護乳液
(フタをしてくれる乳液です。お手入れのあとの潤いをしっかりお肌に閉じ込めてくれます)

引用:0円で試せるドモホルリンクルの値段。買ったら価格はいくら?

しっかりと潤いをキープしてくれるため、余計な皮脂分泌をおさえることができます。

オイリー肌の人が気をつけるべき生活習慣

オイリー肌の人はカロリーが高い食事をし過ぎる事で、余計に悪化させている事があるので注意しましょう。特に動物性の脂肪が多いものや甘いものを食べる事は抑えるようにしましょう。
 日本食をメインにして野菜や果物などもしっかりと取れば、バランスの取れた食事をする事ができます。またストレスもため込まないようにする事が大事です。ストレスが過剰になるといろいろな病気を引き起こす原因になります。
 ホルモンバランスが狂う事になりますし、免疫力も落ちてしまいます。今の社会で完全にストレスをなくす事はできませんが、息抜きをする時間を持つなどストレスを発散する生活も心掛けましょう。

オイリー肌の人は特にニキビを生じやすいです。ニキビができたら顔を見られるのが恥ずかしくなりますね。人の肌質はいろいろですが、それぞれに適した対策があります。ここに挙げた事を実践していれば肌の調子を整えてニキビ対策にもなりますよ。

Menu

HOME

TOP